スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

Hibワクチン 料金や接種回数、接種で頂いた説明書等

ゆいちゃんも無事Hibワクチンの接種を済ませ一安心です。
ゆいちゃんは1歳4ヶ月の接種だったので、一回の接種で終了です。

料金は一回6千円~7千円ぐらいです。

1)生後2か月~7か月(通常はこの期間に接種します)
 初回免疫として3回、追加免疫として1年後に1回接種
  通常はDPT(3種混合ワクチン)と同時接種も可能です。

2)7か月~1歳
 初回免疫として2回、追加免疫として1年後に1回

3)1歳~5歳未満
 1回




さて、ホームページにはいろいろな情報が載っていて戸惑いますが、
接種時に頂いた説明書が一番確かと思い、その説明書を記載します。

下記の説明書をクリックして、拡大して参照下さい。


・説明書(表)
20090129Hibワクチン接種 説明資料1.jpg

・説明書(裏)
20090129Hibワクチン接種 説明資料2.jpg


この情報が皆様の役に立つことを願ってます。

スポンサーサイト
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
コメント ファミファミ日記★デンデンママ:
こんにちはー。
知らなかったー、Hibワクチンなんて。
日頃常にアルコール消毒用ウェットティッシュを、
目や鼻、口の周り、手など、
外出する度に使いまくってますけど、
知らないままで良く2人とも危ない年齢を越したと思います。
一つ勉強になりました。
コメント やまもも(ゆいパパ):
病気になる確率が高いわけではないのですが、
病気になると、後遺症が残る確率が高いのが、
やっかいです。

まだ、肺炎球菌側の予防接種が残っていて、
23価のワクチンは幼児には危険性が高いのですが、
新しく7価のワクチンが開発されていて近々発売されます。
その時肺炎球菌に対するワクチンを検討しようと思ってます。
コメント CHIKO:
こんばんは♪
今月頭にこれ予約していて
今日ワクチンが病院に届いたと連絡が
ありましたw
早速来週にでも受けに行く予定です♪
ワクチン接種で、安心できますね♪
(´・ω・`)ノ ♪

スレッドテーマ:え!本当!?:ニュース

| 高齢出産:妊娠から高齢出産(40代)ブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。