スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

これまで利用してきたスリング(1歳4ヶ月)

ゆいちゃんが生まれて早1歳と4ヶ月、早いもんですね。

さて、ゆいちゃんを連れて歩くには、ベビーカーだけでは力不足です。
両手が空いて、機動力に優れ、携帯も楽なスリングはとても役に立ちます。
それに、ゆいちゃんは、ダッコ、おんぶされて歩くのが大好きです。

ゆいちゃんが生まれて3つのスリングを使ってきましたが、
その特徴を列記します。多分、この3代目のスリングで最後になると思います。

☆1代目のスリング
  ゆいちゃんの首が座っていないので、体全身を覆うスリングが必要で、
  このスリングを使っていました。
  ゆいちゃんをスリングにいれるのにコツが必要で、そのコツが解るまでは、
  ちょっと使うのに苦労しました。
  慣れれば、ちょっとした買い物や、寒い日の防寒等大変役に立ちました。
  これは当たりのスリングです。


2008/12/04スリング1

過去記事
 このブログ:

   スリングの正しい付け方(ゆい方式)


 ゆいの育児日記:
   
   スリングの正しい付け方(ゆい方式)

   ちょっとした買い物はスリングが便利

   ベビーカー リッコW KW-530の使用感



☆2代目スリング
  このスリングが一番長く、ゆいちゃんも一番気に入っていたスリングです。

  良い点
   ゆいちゃんを前に向けてダッコできるので、ゆいちゃんが楽しくスリングに
   入っていられる事です。

   ゆいちゃんが眠くなると向かい合わせでダッコ。

   何か用事している時は、おんぶと多彩に利用ができる点。

   持ち運びもコンパクトでバッチリ。

2008/12/04スリング2 前向け これが一番このみ

2008/12/04スリング4 上から見るとこんな感じ


2008/12/04スリング3 おんぶ

おんぶすると、寝ますねぇ
当然向かい合わせも全然問題なし。

ゆいの育児日記でスリングが出てくる記事を新しい物からピックアップ    

    どう こんな感じ?

    かわいい帽子でファッションショー

    我が家にやっと夏がきたーーースリングに乗せた時に目にするゆいちゃん

    お座りして、スリング装着中

    今年も東農園にイチゴ狩り!!

    堀井移動動物園に遊びに行ってきました。

    ゆいちゃん自転車デビュー

    草の冠のお姫様?

    2008年造幣局の桜の通り抜け(屋台編)

    プーーーー第二弾年間パスポート受け取りに、散歩がてらUSJへ

    ようやく、良いスリングに出会えました。

 

 


☆3代目スリング
   1歳を超えた辺りから、ゆいちゃんも大きくなり、2代目スリングも強度的に
   限界を感じ、更にコンパクトで強靱なスリングを購入し使用しています。

   2代目と違い、向かい合わせでしか利用できません。

   1歳を超えると自分で歩く事がメインになるので、スリングはサブのサブ
   ぐらいで、緊急で使用する事を前提にしています。目的にぴったりです。

 2008/12/04スリング5

ちょっと写真でわかりにくいですが、十字のスリングで2歳までは確実に使えそうです。
これぐらいになると、本当に非常用です。
スリングはかさばらないので、長時間外にでる時は、ベビーカーのかごの中に入れて
持ち歩いています。
スポンサーサイト
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
コメント navinci:
ゆいちゃん家でも抱っこ紐を3つ使用されたのですね。

なんだか抱っこ紐やおんぶ紐で背負ってないと泣いちゃって~なんて言っていた頃が懐かしいですね。

最近のお出かけではもっぱらベビーカーかクックを履かせて歩かせるかになってしまいましたから、一段と抱っこ紐が遠い存在になっていきますね。

でも、今日、ベビーカーを持たずに散歩に出かけ、やはりベビーカーかおんぶ紐は持っていかないとダメだなと痛感して帰ってきました。

Uちゃん、行きは良いよいで歩きまわるのですが、疲れてしまうと、座り込んでしまい、歩こうとしない。

まだまだひよこさんです。
コメント navinciさんへ:
そうですね、
既に親の手から離れて自立を始めようと
羽ばたく鳥のように思います。

だから疲れたら休めるスリングか
ベビーカーは必須ですね。。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ

スレッドテーマ:写真日記:育児

| 高齢出産:妊娠から高齢出産(40代)ブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。