スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

2007年7月1日 足首もむくむとこうなります。

夕べ豚のシャブシャブをしたので、
ポン酢の塩気がたたったのか、よくむくんでいます。

靴下から、むくんだ足が溢れています。
2007/07/01むくみの足首

スポンサーサイト
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

7月2日 30週目 お腹の様子

今週は、お腹の膨らみが少し止まった様です。

2007/07/02お腹の様子

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

2007年7月の体重の推移 7月31日更新

7月からは、仕事を辞めて自宅でゆっくりしています。
身体のむくみが大分ましになり、鋭気を養っております。

7月 言い訳
1日(日)   +2.3kg  土曜日は鍋だったので、太い。   70.6kg
2日(月)   +1.9kg     69.4kg
3日(火)   +1.8kg     70.1kg
4日(水)   +1.7kg  何故か痩せてきた・・・栄養不足?   70.1kg
5日(木)   +1.9kg     70.2kg
6日(金)   +2.2kg     70.1kg
7日(土)   +2.3kg  お昼に久々がっつり外食   70.6kg
8日(日)   +1.4kg  きゃあ、ご飯食べなさすぎ?   70.1kg
9日(月)   +1.7kg  壺水天のラーメンカフェで一緒にランチ。だから、重い。   70.6kg
10日(火)   +1.9kg     69.7kg
11日(水)   +1.9kg 夫はどんどん痩せていきます。    69.5kg 
12日(木)   +1.9kg
    69.6kg
13日(金)   +2.8kg  食後なので重い   71.6kg
14日(土)   +2.3kg  この後キムチ鍋、結果は明日。    70.6kg
15日(日)   +2.4kg
    70.9kg
16日(月)   +2.8kg
 この日も食後   70.6kg
17日(火)   +2.4kg     69.5kg
18日(水)   +2.5kg     70.3kg
19日(木)   +2.5kg     70.0kg
20日(金)   +3.0kg  今日は串カツ三昧の後・・・やはり重い   71.0kg
21日(土)   +3.0kg
 この日は食後   71.0kg
22日(日)   +3.1kg
 この日も食後   71.0kg
23日(月)   +2.9kg
    69.8kg
24日(火)   +2.9kg
    70.1kg
25日(水)   +2.8kg
    69.6kg
26日(木)   +2.9kg
    69.9kg
27日(金)   +2.6kg
 今日は暑かったから?   70.3kg
28日(土)   +2.8kg
 外で遊んで、体脂肪Down   70.1kg
29日(日)   +3.0kg
    69.8kg
30日(月)   +3.7kg
 うな重食べて、土用餅食べて・・・食べ過ぎました   71.7kg
31日(火)   +3.2kg
    70.6kg
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

7月7日 両親学級で始めて知りました。

両親学級は、妊娠後期の妊婦さんとそのご主人を集めて、
看護士さんと円座を組んで、軽くお勉強会をします。
注意点、食事、運動、軽くヨガ等を教えて頂きました。

「立会出産をするお父さんは、両親学級に必ず参加して下さい。」
と 妻は言われていたみたいで、両親学級の看護士さんの話で始めて知りました。

妻は、私を出産に立ち会わせるつもりだった事を...

<嫁>「立会の人は必須、立会わない人もなるべく一緒に来てください」とのことだったので、  
  とりあえず一緒に出席しようと・・・あわよくば、立会出産してもらえるかも・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・

 

それと、出産に立ち会うご主人は、気分が悪くなったら、
無理をしないで、自由に行動して欲しいと言われました。
ご主人の面倒を見る暇は無いそうです。
ごもっともで

初回の両親学級で学んだ事は、
その1.お腹の中の赤ちゃんの事情
お腹の中の赤ちゃんは、20分間隔で寝たり起きたりすると言うことです。
だから、静かだなぁと思えば寝ている可能性が高いのです。

その2.お腹の中の子供の様子を見る方法
お腹の中の赤ちゃんが、1回動いてから10回子供が動くまで、
どれだけ掛かるかを毎日一回測定し、子供の元気具合を伺う方法です。
時間が掛かるようになれば、何か異常がおきていると、推察に使用します。

その3.測定は、32週目からスタート
記帳のノートも頂きました。32週目からスタートと言うことなので、
7月10日から記帳を開始します。
これは、インターネットで公開しますので、お楽しみに。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

7月8日 31週目 おへそとお腹の様子

毎週報告している、お腹とおへその様子です。
大分お腹が大きくなってきました。
写真では少しわかりにくいですが、ボリューム感がたっぷり。

以外と、母体が少し痩せてきているので、
トータルで順調の様です。

お腹の様子です。どちらかと言うと前に少し出っ張り気味です。
子供の身長が伸びていて、お腹の出っ張りが少しなくなりました。
2007/07/09お腹の様子

おへそは、もうまる潰れ、いつでべそになるか楽しみです。
2007/07/09おへその様子

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

7月9日 31週目 定期検診

私は歯医者へ、妻は定期検診へ行き、
一緒にお昼を壺水天と言うラーメン屋さんで一緒にご飯してきました。

とてもお腹の赤ちゃんは順調の様で、妻からのメールを手抜きで掲載します。

************ 妻からのメール >************
赤ちゃんは元気です(^O^)/
助産婦さんによると、腹囲が若干小さくなったらしいですが、
それは赤ちゃんの背が伸びたらしい。
体重は1800グラムを超え、とても順調だそうです。
先生には『お母さんの体重増えないね~』とは言われましたが、
赤ちゃんが育ってるので問題ないでしょう』とのこと。
尿検査も特に問題なくよかったです。

 

動いている赤ちゃんが写っている
画面で、先生が説明をするので、
写真になった時、何がどうなのかよく解らないみたいです。

この写真は、右側に頭があって、真ん中辺りに、
肩が有るようです。
2007/07/09赤ちゃん1

白い線が表示されているのは、
頭の直径を測っている所です。
2007/07/09赤ちゃん2

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:成長の記録:育児

32週目7/10~35週目31の週(9ヶ月) 7/31更新

お腹の中の赤ちゃんは、20分間隔で寝たり起きたりします。

そこで、32週目に入ると、赤ちゃんが10回動くまでの時間を毎日測定し、
子供の元気を測定します。

目安は、大体10分ぐらいだそうです。
40分ぐらい動かない時は、何か異常があるかもと言うことで、
病院に連絡する事になっています。

週目

1日目
(火)

2日目
(水)
3日目
(木)
4日目
(金)
5日目
(土)
6日目
(日)
7日目
(月)

32週 7/10

 5.5分

 7.0分

 6.0分

 7.5分

7.0分

5.5分

8.0分

33週 7/17

 7.0分

 6.5分

 8.0分

8.0分

6.0分

10.0分

8.0分

34週 7/24

 7.5分

 8.0分

8.5分

8.0分

7.0分

7.5分

8.5分

35週 7/31

 6.5分

 7.5分

 8.0分

 7.5分

8.0分  7.0分  6.5分
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

お腹の赤ちゃんがどちらを向いているか?

赤ちゃんは、お腹の中でどういうふうに居るかを、両親学級で教えて頂きました。

この写真が、お母さんのお腹の中の赤ちゃんです。
2007/07/14両親学級お腹の赤ちゃん3

つまり、お母さんが立つと、子供は逆立ちの状態になります。

上の青いクッションが胎盤で、胎盤からへその尾が出て、
子供のおへそに繋がっています。

大きなお腹の形はまん丸でなくて、大体どちらかが膨らんでいて、
その反対側が、少し凹んでいます。

子供がどちらを向いているかは、お腹の形でわかります。「続きを読む」を参照下さい。

>>>続きを読む>>>
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

7月15日 32週目 おへそとお腹の様子

毎週報告している、お腹とおへその様子です。
全体として、とても順調に育っています。
最近、赤ちゃんがお腹の中で、元気に動き回ります。

両親学級で、赤ちゃんの姿勢がはっきり解るようになり、
より楽しみが増えました。

お腹は少し出ています。
2007/07/15お腹

おへそはますます潰れてきました。
2007/07/15おへそ

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

両親学級のかわいい赤ちゃん

7月14日の両親学級で、
赤ちゃんの身体の形
赤ちゃんの抱き方
・服の着せ替え
・沐浴
等を中心に教え頂きました。詳細は「続きを読む」を参照。

その時活躍した、赤ちゃんの人形です。
愛嬌のある顔です。
2007/07/14人形1

服を脱がせる練習中です。そう、男の子です。
2007/07/14人形2

赤ちゃんのお人形は、体重、肌感が本物と同じに造られていてます。
ボストンバックに入れられて、各ご夫婦の座っている
机に運ばれていくところが、ブラックでしたが...

>>>続きを読む>>>
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

両親学級で聞いた兵庫の赤十字の事情

看護士さんのお話だと、兵庫にある赤十字病院では、小児科がなくなって
産婦人科も無くなったとの事でした。

内容的には、経営上の都合ということです。
最近の行政が決める事は、金を人民からむしり取って、
病院から弱者を追い出す事ばかり。

産婦人科専門の病院では、他に問題のある婦人が子供を産むには、
リスクが高すぎます。下手をすると命を落としかねません。
総合病院での産婦人科は、必須と思います。

残念な事だと思います。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:許されない出来事:ニュース

両親学級で頂いた本は、とても実際的

市販されているマタニティ向けの本には、
色々な可能性や網羅性で記載されており、
読む人を惑わせる事となります。

 しかし、両親学級で頂いた冊子は、
産婦人科の出産方針に沿った内容となっていて、
実際的で、すっきりまとまっていて、
読む人の心を安心させます。

頑張って、その内頂いた冊子を、
ブログで読めるよう、ピックアップして転載したいと思います。
楽しみにしておいて下さい。

それと、出産後に向け子供の育児について勉強をしているのですが、
産経新聞の朝刊に連載された「新・赤ちゃん学」を元にかかれたこの本が、
とても赤ちゃんの事を書いてくれていて、解りやすいです。

驚きの連続と、その道の第一人者のお話しはとても参考になります。

この本に書いてあることが、新生児~1歳になるまでの、
子供への接し方の基本として考えても良さそうです。

その内、この本のエキスだけを抽出して、公開したいと思います。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

7月22日 33週目 おへそとお腹の様子

昨日は、船場センタービルの近くにある赤ちゃん本舗に買い出しに行ってきました。
出産に必要な物品がようやく揃ってきました。

さて、今日のお腹は、パスタを二人で300g食べた後なので、
少しお腹の上が出っ張っています。

お腹全体が膨らんできました。
目で実物を見るいると、結構ボリュームアップです。
2007/07/22お腹

少しずつおへそがなくなってきました。
2007/07/22おへそ

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

7月23日 33週目 定期検診

私の歯の治療も終わり、ようやく右の歯で食事が可能となりました。
妻は、定期検診を受け、最近出産した友達の所に、
事情を聞きに遊びに行きました。

今回も、超手抜きで、妻からのメールを掲載します。

************ 妻からのメール ************
今日はめちゃ混み(+_+)診察やっと終わりました。
ももちゃんは歯を入れてもらった?

今日も赤ちゃんは元気です。
2000グラムを超えて順調だそうです。
先生にちょっと足がむくんでるから昨日濃いものを食べたでしょうと言われました。
『はい』と言ったら笑われました。

夕方になると右肋骨の下が痛くなるのは、
子宮がそれだけ大きくなって上に伸び上がってきていて、
姿勢によって下から圧迫されてる形になって、痛むのだそうです。
痛くなったら、痛くない姿勢とるしか、仕方がないことだそうですf^_^;

 

妻が赤ちゃんの写真を見て、
全く説明できなくなりました。

私も全然想像出来ない状態です。
説明できる人は、コメントをお願いします。
2007/07/23赤ちゃん1

2007/07/23赤ちゃん2

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

何故、妊婦はお腹を冷やすとダメなのか?

何故、妊婦はお腹を冷やすとダメか?

出産を済ませた女性から聞いて、始めてなっとく。

お腹が冷えると、赤ちゃんを守るため羊水が増えます。

羊水が増えると、お腹が大きくなります。

お腹が大きくなると、妊娠線が大量にでます。

これだけでも、お腹を冷やすと大変である事が理解できます。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:え!本当!?:ニュース

だれも教えてくれない出産する時に必須な下着

出産の為に入院する時は、「出産準備用品」という一式をそろえて、入院することになります。

パジャマ、お箸、スプーン等々のようするに出産後に備えた入院グッズです。

これは、出産する各病院によって、持ってくるものを指定されています。

ところがね、売られている本にも、病院から頂く冊子にも、

どこにも載っていない、とってもとっても大事な下着があります。

入院すると、まず術着などに着替えて、出産に備えます。

そして、陣痛の間隔が短くなると分娩台に乗り出産に至ります。

しかし、短くなったり、長くなったりしている間は、

分娩台に乗らずに、うろうろ、ごろごろしています。

そんな微妙な時間が数十時間も続くと、下着を変えたくなるのが普通です。

でも、「出産準備用品」に載っていない、マタニティショーツは、替えがないのです(←_→)

だって、陣痛の間隔が短くなって病院に入院して、

それから子供が生まれるまで、数日掛かるなんて事、誰も予測していません。

病院の中の売店でも、順調な状態でしか使わないマタニティショーツは、売っていません。

普通のショーツなら、スーパーやコンビニだって売ってますが、

お腹の大きい人用のマタニティショーツは、マタニティショップにしか売ってません。

難産の方は、次第に汚れていくマタニティショーツをはいたまま過ごします。

そう、においがねぇ・・・

ご教授頂いたその方は、50数時間に及ぶ出産となり、

ついに病院の先生にまで、「不潔なニオイがする」と笑われていたそうですヾ(´▽`;)ゝ

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:ニュース:ニュース

哺乳瓶選び

はじめからミルクで育てるつもりの人は当然ですが、
母乳で育てるつもりの人でも、もしもの時のために哺乳瓶は必要です。

そこで、哺乳瓶の選び方!!
これがまた、お店に行くと山のように種類があるのです。
①大きさ②素材③形状(つまりはメーカー)ほんとに様々です。

で、本やインターネットで調べるとわかってきたのは、
まず①大きさについては、
1回の授乳量が少ない新生児には、150ml以下の小さめサイズ、
飲む量が増えてきた乳児には200mlや240mlなどのちょっと大きめサイズがいいようです。

また②素材については、ガラスとプラスチックの2種類があります。
ガラスは熱に強くて耐久性があり傷つきにくい、
プラスチックは軽くて割れにくい、しかし、傷つきやすく、熱にも弱いという特徴があります。
新生児のうちは頻繁に消毒が必要となるので、ガラス製が適しているようです。
また、プラスチックによっては環境ホルモンの流出が心配されているものもあるよう・・・。

となると、とりあえずは「ガラス製の小さめサイズの哺乳瓶」を買えばよいとなります。
ここまでは、調べるとわかる話。
さてここからが大問題。
じゃあ実際どれを買えばいいのか・・・・(-_-;う~ん
つまりは、③形状(つまりはメーカー)です。
お店などで見ても、それぞれの利点が上手く書いてあり、
結局どれがいいのかわからないのです。

で、最初気に入ったのは、「ドクターベッタ」のものでした。
「母乳を飲む時と同じ姿勢で授乳ができる」という独特なカーブ形をした哺乳瓶。
これを使うと、無理に上を向かせることなく、自然な向きで飲ませることになり、
耳へのミルクの流れ込みなどのトラブルを防ぎ、
また、空気を飲み込みにくいのでゲップや吐き戻しが少ないとのこと。
とてもよさげな感じで、これにしようかとほぼ決めていました。

しかし結局、ピジョンの「母乳相談室」という哺乳瓶にしました。

決め手は先輩ママのお言葉でした。
「飲みやすい哺乳瓶を使うと赤ちゃんの母乳離れが進み、ミルクを飲みたがる」
「『母乳相談室』なら母乳をいやがらない」との言葉。
(・0・。) ほほーっ、ちょっと青天の霹靂でした。
確かに大人でもしんどいことより、楽な方が大好きなのですから、
赤ちゃんだって当然と言えば当然。
この「母乳相談室」は、お母さんの実際の乳首に近い形状をしているので、
赤ちゃんにとっては他の哺乳瓶に比べて飲みづらく、
そのため授乳時間も長くなってしまうとのことですが、
母乳と併用しても、赤ちゃんにとって違和感が少ないとのこと。

ということで、我が家では、ピジョンの「母乳相談室」に決めました。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
コメント navinci:私も『母乳相談室』に決めました。
初めまして。
もう、臨月間近ですが、なんだか惹かれるようにしてブログを読ませて頂きました。
というのも、私も高齢出産で、夫が今年47歳、そして出産予定日9月8日と、なんだかシンクロするところが多かったもので・・・。

さらに、ピジョンの『母乳相談室』・・・。私も希望は母乳育児を目指しているのですが、最初のうちスムーズには母乳が出ないかなと思ったので、いろいろ探して管理人さん(ごめんなさい、お名前、どうお呼びして良いのか分からなかったので・・・)と同じ目的で、哺乳瓶はこれ一本に決めました。

・・・マタニティブログは今やたぁ~くさん存在しますが、みなさん、その時の体調や心情を中心に綴ったものが大勢を占める中、出産に向けて日々色々と勉強されている管理人さんのブログはこちらも勉強になります。

またお邪魔させてくださいね。

粉ミルクもメーカーによって違いがあるかも..

これは、出産が済んで一ヶ月ぐらいたった方から聞いた話ですが、

森永の粉ミルクと明治の粉ミルクを、赤ちゃんに飲ませると、

どうも、森永のミルクの方が便秘気味になると言うことです。

これは、赤ちゃんによるのかもしれないし、

たまたまかもしれませんが、出産した後に、

試してみたいと思っています。

既に実践されて居られましたら、

是非、コメントを入れて下さい。

よろしくお願いします。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:気になるニュース:ニュース

赤ちゃんが便秘になった時の対処方法って!

赤ちゃんがミルクで便秘するって不思議ですよね。

便秘すると、どうするか知ってます?

赤ちゃん用の綿棒をお尻の穴に入れて、中をグルグルするのです(^◇^;)

簡単に言うと浣腸ですね。これで腸に刺激を与えるのだそうです。

ちょっと大人で想像すると、こわい・・・(←_→)

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:びっくりした~:ニュース

母乳と粉ミルクの使い分け

我が家は、母乳で育てることにしていますが、

場合によっては、粉ミルクとを使おうと、軽く思っています。

 

母乳はとても消化が良いので、赤ちゃんも直ぐにお腹が減ります。

夜も同じペースでお腹が減るので、お母さんも頑張って母乳を与えるのですが、

その内、力尽きる日がきます。

母乳で育てるんだーーーー って 気合いが入っていると、

粉ミルクを使う事に抵抗感もありますが、そんなことも言ってられません。

 

そんな時、粉ミルクの登場です。

そう、母乳と違って粉ミルクは腹持ちが良く、一晩ぐらいは持つそうです。

ぐっすり連続で寝て、翌日元気に母乳を飲ませてあげる。

 

これで、母乳ベースで無理なくいけそうだ!!

当然、ほ乳瓶の乳首は、ちょっとやそっとで出ない、

「母乳相談室」だし、(過去記事参照

これできっと万全だ!

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

妊娠線ってこんなになっちゃうの?(妻)

言葉にはよく聞く『妊娠線』。

実際にはどんな感じの線なのか、インターネットで見ても写真はあんまり見つかりません。

先輩ママが「すっごく妊娠線出てしまった」と聞いたので、

写真を見せてもらったのですが・・・。

一言で言ってひどいです(*。*)

はっきり言って思いっきり引きました・・・。

2007/07/26 妊娠線

その彼女の写真はさすがに載せれないので、上のは別の写真です。

ただ、ホントにこんな感じでした。

おへその周りに無数の赤い亀裂が入ってるのです。

出産して一ヶ月経ったお腹を見せてもらいましたが、赤い線がいっぱいでした。

 

赤い線はだんだん色が薄くなるとのことですが・・・消えることはないのです。

それを聞いて、頑張ってマッサージクリーム塗り続けようと思いました。

ただ・・・先輩ママの彼女は3ヶ月目くらいからちゃんと塗ってたらしいのですが、

それでも出てしまったようです・・・(-_-;ウーン

こわいですよねぇ・・・・。

どうやったら出ないんだ?

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

ベビー布団を買ってみました

家の近くのサティで、マタニティ&ベビー用品のフェアをやってました。

広告の品として、ベビー布団が一万円で売っていたので買っちゃいました。

2007/07/26 布団全体


買う前に、「ベビーざラス」とか「赤ちゃん本舗」とか「西松屋」でも見てみたのですが、

結局サティのこの広告の品が一番安かったです。

どの店舗でもベビー布団は、組布団としてしか売っておらず、

値段的には12000~40000円くらいまでさまざまです。

値段の違いは・・・『ウォシュロン』と呼ばれる洗える綿を使っているかと、

セットの内容と、『日本製』であるかと、

あとは有名キャラクターを使用しているかどうかってこと。

☆『ウォシュロン』
 2007/07/26 布団ウォシュロン

こんなマークで、今回の購入セットは「掛布団」「肌布団」がそうでした。

☆セット内容は
2007/07/26 布団内容

主要なものは『日本製』で、しかもカバーなどが入ってて10点セット。

なかなかいい感じのものを購入できたかなぁと思ってます。

有名キャラクターはついてませんが・・・・(^^;ゞ

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

7月29日 34週目 おへそとお腹の様子

夏を感じるために、大阪キング(ライよんキング)を見に、
大阪城公園に行って来ました。

ぼちぼち、そんな過激な所に行く事は、諦めです。

ぐりぐり赤ちゃんが動くのが、気持ち悪いとの事です。
更に、伸びをしているかどうか解りませんが、
胸の下に赤ちゃんのお尻が当たって、結構痛いようです。

お腹の赤ちゃんが、寝相と言うか、姿勢と言うか、
同じ姿勢を取らないように、妻があっちを向いたりこっちを向いたりしています。

更にボリュームアップ
2007/07/29お腹

おへそは、まだ、そんなに変わっていない。
2007/07/29おへそ

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

妊娠線は作らないぞ

妊娠線』の話は別にもしましたが・・・・

今まであまりというかそんなに気にしてなかったのですが、

だんだんお腹が前にせり出してきて・・・・気になってきました。

そこで、マッサージクリームを購入してみました。

2007/07/26 マッサージクリーム

いろんなタイプが売っていて、

マッサージなしの「塗るだけ」なんていう楽なのがいいなあなんて思ってたのですが、

そうはいかないようで・・・そういうのって高いんです。

で、結局無香料のマッサージ必要タイプを買いました。

今は頑張ってお風呂上がりに塗り塗り、お腹マッサージしてます。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

| 高齢出産:妊娠から高齢出産(40代)ブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。