スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

母子同室:8/28 出産翌日 と 私の歯の治療

夕べは、出産の立ち会いでぐったり、

・8/27(月)10時半ぐらいに帰宅。
・左奥の歯の詰め物が取れているので、改めて食事を準備する元気無し。
・ビールと、魚肉ソーセージとちくわで夕食。
・ちょっと疲れたので、エアコンを掛けました。

・横になったら、今朝の4時。
・後1時間半で起きないといけない。
・敷き布団を敷いて寝る。
・7時半目覚ましで起きる。
・会社に行くつもりだったが、体がだるく、もう寝てやると、
 午前中休暇を取るつもりで11時半目覚ましを合わせて寝る。
・妻から7時58分モーニングコール。
・痛くて、余り寝れなかったらしい。
・午前休暇を貰うつもりと言って寝る。
・でも、12時から歯医者にいかなければならないので、
 結局2時間も寝れないことが判明。
・猛スピードで、出社準備。
・8時16分の電車に乗って私は会社に出る。

とまあ、夫の私は結局出社し、歯医者にも行き、退社後、
妻の居る病院に向かいました。
出産前に取れた詰め物は、この時まで引きずっていたわけです。

*** 妻の始めての授乳(妻) ***
「午前中には同室してもらいます」 とのことでしたが、
結局 ゆいちゃんが部屋に来たのは、2時過ぎでした。
そしていきなりの授乳タイム(^◇^;)
ぎこちない手つきでゆいちゃんを抱きかかえ、初授乳・・・・。
何とも不思議な感じ(*_*)
一心にお乳にくらいついてくるゆいちゃんを見ながら、
「へ~、赤ちゃんてすごい」って思いました。
いきなりそんなにお乳が出るわけもなく、ミルクを10ml足しました。
授乳は3時間おきの8回/日をすることと、
この日は、生後1日目という事で、一回の授乳につき10mlを飲ませることを
看護士さんから聞かされ、
そんなにしょっちゅう飲むんだとびっくりしました。
*** ここまで ***

☆トピックス 「ゆい」の様子
顔を近づけて「ゆい」の顔をじーーーっと見ていると、
「ゆい」もじーーーっと見返してきます。
産まれて2日目でも、少しは解るようです。

☆トピックス 授乳クッション
個室に完備されている物で、「これ絶対いる!」と思ったのが、授乳クッションです。
これを腰に付けて、その上に赤ちゃんを乗せて、
それから、赤ちゃんのクビの辺りに手を沿えて、
オッパイを飲ませます。
退院後、直ぐに買いに走りました。もしプレゼントに選ぶなら、
これが一番、値段も高くないし...

☆トピックス 穴あきクッション
個室に完備されている物で、これはグッドと思ったのが、真ん中に穴の空いた
ドーナッツ状の穴あきクッション。
妻は、下を切っているので、真っ直ぐには座れません。穴あきクッションがあると
なんとか座れます。流石大阪赤十字病院

☆トピックス シャワー
夜は、スタッフが少ないので万が一の時の為、
シャワーは、昼間に入って欲しいと言われてました。

☆トピックス 寝かせ方
赤ちゃんが自分で吐いたミルクを再度飲みこまないよう、
飲ませた後、背中の片側にタオルを敷いて、斜めに寝かせます。
喉への逆流を防ぐため、顔は右を下にして寝かせます。
吐いた後は、お口の回りを拭いてあげます。

☆トピックス 体温
体温は、クビ筋のシワに突っ込んで、計ります。
これがまた、泣き叫びます。
(後日談)今は、耳式体温計を使っていて1秒かからず便利してます。

☆トピックス へその緒
へその緒の消毒は、一日二回やります。
消毒時は必ず泣き叫びます。「痛いんですかね」と看護士さんに聞くと、
「きっとアルコールの蒸発時にすーっとするのが嫌なのかなぁ・・・」と言われていました。

スポンサーサイト
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

母子同室:8/29 出産翌日に効いた、出産当日の他の方の出産状況

今日も仕事の帰りの夜7時頃に、病院に着きました。
私も病院で食事をしないと、帰ってからでは面倒なので、
上本町の北側にある「99shop」で弁当を仕入れて、
病院で一緒に食事です。

今日妻は、出産後の勉強の為、ビデオを見させられました。

ビデオの内容は、
 お乳のマッサージ
 おへその消毒
 育児紹介ビデオ

らしいのですが、助産士さんがどこかに行かれたので、
ビデオそっちのけで、一緒にビデオを見られている、
他の方々と井戸端会議をされました。

☆お話しその1
8/27に、診察室の前で、陣痛をこらえられておられた、
あの経産婦さんの話しです。

陣痛が始まって、分娩台に乗られ、イキんだ瞬間、
失神されたようです。

その後は、大変で、失神するとイキむ事ができないため、
自然分娩はできません。

即座に帝王切開に切替るべく、手術室に運ばれました。
体は全身麻酔をかけられ帝王切開です。

全身麻酔をかけると、子供にも全身麻酔が効いてしまい、
産まれてきた子供は、そのままNICUに直行です。

奥さんは、夜に目が覚めて、
「ここはどこ、どうなったの?」と思ったそうです。
NICUから出てくるのは、8/30の予定だそうです。

だから、この経産婦さんは、大部屋行きとなったのです。

この奥さん、朝診察室で合った、あの妊婦さんはどうなったんだろうと
(その妊婦は私の妻です)気にされて居られた様です。
どうなりましたかと、個室を一つ一つ訪ねる訳にもいかなしい... 

ちなみに、我妻は、その後の出産だったので、その妊婦さんの代わりに
個室に入れたのです。

☆お話しその2
破水から始まった28歳ぐらいの妊婦さんのお話し。

8/24(金)に破水をして、入院の準備をして病院に来たら、
破水の量が少なくて、陣痛も小さくて、
自宅に帰らされる事になりました。

帰宅すべく、会計の精算待ちをしていたら、
もう一回破水が起きてしまいました。
折り返し、診察して頂いたところ、
もう十分と言うことで、入院となりました。

しかし、破水が起きた事以外はまるで正常で、
陣痛が起きない中、絶対安静と言うことで、
この方も、大部屋行きとなりました。

そして、月曜まで頑張りましょうと言われた様です。

大阪赤十字病院では、
土曜日・日曜日と夜間は、スタッフが少ないので、
極力出産を避けられるようです。

いよいよ、月曜日の8/27になりました。

もう三日も経つので、陣痛促進剤を注射し、
出産する事となります。

いよいよ陣痛が始まりました。
お昼頃に分娩室に入って、4時ぐらいに産まれました。
そう、私共の隣の分娩室で出産しておられたのです。

月曜日は出産の人が多く、
個室は入れるかどうか解らないと言われ、
「そのまま大部屋に入るかもしれない」と 言われたようです。

結局、その方は、個室に入れる事となりました。

自分の方が隣の人より早く出産した事が解っていたので、
ひょっとして、あの人の個室をとってしまったのではと、
気にされていたとのことです。

大丈夫です。その隣の妻は、個室に入りました。

この方は、8月中にお役所で手続きをし、
8月分から児童手当を頂くべく、出生届等の書類を、
病院から頂き、子供の名前も決めておられ、
万全のようでした。 さすが母はつよし!!

赤ちゃんの名前は「咲希」ちゃんでした。

この方の夫は、出産の瞬間を見たがっていたので、
出産の瞬間に、そのシーンを見に行こうと枕元で夫が待機されていたのですが、
助産士さんの真っ赤な手を見て、「いややっぱり止めておこう」と、辞退された
様です。

その夫を私は隣の廊下でみました。
大きな声で、本当に嬉しそうに、話しをされておられました。

まさか、そんな事があったとは、全然想像もできませんでした。
ふふふ

☆お話しその3
その他の自然分娩の方は...

8/20の週に出産された方の場合、出口の切開はされた様ですが、

妻の時のように、お腹の上から助産士さんが押したり、
吸引とかはなかったようです。

でも、やはり、鋏を持って、「私が切ります」と
冷静な声を出されていた先生がおられたようです。

この先生、妻を担当した先生と同じでしょう。きっと!!

☆お話しその4
ビデオそっとのけで、みなさんと井戸端会議でしたが、
授乳のシーンは、流石にみなさん、ビデオに釘付けです。

ビデオの女性は爆乳で、前屈みにならなくても、
上からポトンとオッパイを落とすだけで、赤ちゃんに乳を飲ませられます。

「いいねぇ、この人、元はどれぐらいのサイズだったんでしょう」と
叫んだ後、また、井戸端会議に戻っていったとの事です。

☆お話しその5
今日の助産士さんは、お腹の収縮具合をチェックしてくれたのですが、
出産時、分娩台の上にのって、イキんだ時、
一生懸命お腹を押して頂いていた助産士さんでした。

「私が押したお腹は大丈夫ですか」 っと 聞かれ
「押して貰って有難うございます。」と答えたら
ははははと笑っておられました。

収縮具合は良い感じだそうです。

 

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
コメント navinci:五人五様ですね
ご連絡頂きましてありがとうございます。
予定日を過ぎてしまったので、やきもきさせてしまいますね。
こちらは相変わらずです。
ゆいちゃん、妻さんは順調に過ごされてますか?
ブログ、拝見させて頂きました!5人5様でまたまた意外でした。
さすがに、失神→帝王切開→赤ちゃんNICUは驚きました。
私も出産後は井戸端座談会になるのかな?

お仕事と始まったばかりの三人の生活で大変かと思いますが、また続きを楽しみにしております。なかなかハードな時間帯の更新で大変かと思いますので、どうかあまり無理のない範囲でよろしくお願いしますね。

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

母子同室:8/29 生後三日目 「ゆい」の写真と病院の食事

生後3日目の「ゆい」の寝顔です。
2007/08/29ゆい1

このカッコが結構赤ちゃんっぽい
2007/08/29ゆい2

おへそ
2007/08/29ゆいのおへそ

病院の食事については、朝食から夜食まで、一通り紹介します。
あーーーこんな感じなんだと感じて頂ければよいかと思います。

詳細は、下にある「続きを読む」をクリックして参照して下さい。

>>>続きを読む>>>
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての子育て:育児

母子同室:8/30 生後四日目 今日は病院から祝い膳

今日は、大阪赤十字病院から、夕食に祝い膳が出てきました。
すっごいボリュームです。

鯛と「ゆい」の大きさが余り変らず、びっくり。
2007/08/30祝い膳

病院からは、祝い膳は量が多いので、
絶対一人で全部食べては
いけませんと言われたみたいです。

私も一緒に、全て食べました。

カワイイ寝顔なので、もう一枚。
2007/08/30かわいい「ゆい」

「ゆい」の生育日記です。
2007/08/.30生育日記

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

母子同室:8/31 「ゆい」の写真

特にこれと言ったトピックはありませんが、
親ばかよろしく「ゆい」の写真ばかり並べます。

これが以外と「ゆい」らしい顔
2007/08/31ゆい1

普通の顔
2007/08/31ゆい2

カワイイ感じ
2007/08/31ゆい3

あくびを初めて見た!!
2007/08/31ゆい4

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
コメント navinci:子煩悩炸裂!?
ゆいちゃん、ファイティングポーズ決まってますね。失礼?親バカ炸裂でいいじゃないですか…。ゆいちゃんもこのご両親を選んでやって来たこと、喜んでますよ。

さてさて、ワタクシ事になりますが、来週月曜日から入院することになりました。
(ToT)
少なくともあと10日のうちには出産となるとは思います。
二人の赤ちゃんさん達の様に、こちらも無事に報告がしたいです!

母子同室9/1:いよいよ退院 沐浴シーン

両親も来られるし、赤ちゃんも家に戻ってくるかに、
妻の母親が一週間我が家で過ごせるよう、
物置にしていた一部屋の荷物をどけて、掃除して、
後水回りで、気分を害さない程度の軽い掃除など、
夜3時頃までごそごそしていました。

いよいよ退院の日の今日がきました。

妻の両親が朝早く来ると聞いていたので、
来られる前に起きて、着替え様と意気込んでいたのですが、
目覚めるよりも早く、ナント朝6時半に、
田舎から駆けつけてくれました。 感謝感謝

とても長い、私のフラフラの一日が始まりました。

「ゆい」は新生児黄疸が出ていて、退院できるか
光線治療をするかぎりぎりの状態で、本日の検診で、
黄疸の出が少なければ退院でき、
多ければ、そのまま「ゆい」だけ入院する事となります。
無事黄疸が治まっていることを祈りながら、病院に母と一緒に
向かいました。

だって、「ゆい」が入院のままで、妻が退院してきても、
妻の母は、茫然ですからね....

病院に着くと、本日の予定として、
・妻が「ゆい」を沐浴させる練習をします。
・黄疸の検診をして頂きます。
・退院の為に、カワイイベビー服を着せて、結果を待ちます。


今日は「ゆい」に始めての沐浴を妻がさせます。
さあ、裸にすると、ちょっと泣いております。
2007/09/01始めての沐浴1

沐浴中。ふふふ不思議な顔。
2007/09/01始めての沐浴2

見よ、このほーーーっとした顔
2007/09/01始めての沐浴3

お背中をキレイキレイ
2007/09/01始めての沐浴4

これが終わると、いよいよ、退院準備でベビー服姿へ

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

母子同室:9/1 いよいよ退院です。

さて、沐浴も終了したので、ベビー服を着せて、
黄疸の検診結果を待つばかりです。
OKなら退院です。

この子女の子なので、ほらカワイイでしょう。
2007/09/01退院準備ベビー服1

ほらっ。
2007/09/01退院準備ベビー服2

おおこの体のひねりがいいねぇ。
2007/09/01退院準備ベビー服3

かぐや姫みたい。
2007/09/01退院準備ベビー服4

実は、このショットが一番好きです。
2007/09/01退院準備ベビー服5

いよいよ退院。始めてチャイルドシートに乗りました。
2007/09/01チャイルドシートへ

いえーーーーーーーーーーーーい。
退院おめでとう。
後は、我が家でゆっくりやろね!!

育児日記は、もう一つの「ゆいの育児日記」のブログで
綴っていく予定です。

長い間みなさん本当にありがとうございました。

これから出産される方々へ、僅かでも役に立つよう、
経験した今だから解る事を記事として、追加していきます。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

| 高齢出産:妊娠から高齢出産(40代)ブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。