スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

7月7日 両親学級で始めて知りました。

両親学級は、妊娠後期の妊婦さんとそのご主人を集めて、
看護士さんと円座を組んで、軽くお勉強会をします。
注意点、食事、運動、軽くヨガ等を教えて頂きました。

「立会出産をするお父さんは、両親学級に必ず参加して下さい。」
と 妻は言われていたみたいで、両親学級の看護士さんの話で始めて知りました。

妻は、私を出産に立ち会わせるつもりだった事を...

<嫁>「立会の人は必須、立会わない人もなるべく一緒に来てください」とのことだったので、  
  とりあえず一緒に出席しようと・・・あわよくば、立会出産してもらえるかも・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・

 

それと、出産に立ち会うご主人は、気分が悪くなったら、
無理をしないで、自由に行動して欲しいと言われました。
ご主人の面倒を見る暇は無いそうです。
ごもっともで

初回の両親学級で学んだ事は、
その1.お腹の中の赤ちゃんの事情
お腹の中の赤ちゃんは、20分間隔で寝たり起きたりすると言うことです。
だから、静かだなぁと思えば寝ている可能性が高いのです。

その2.お腹の中の子供の様子を見る方法
お腹の中の赤ちゃんが、1回動いてから10回子供が動くまで、
どれだけ掛かるかを毎日一回測定し、子供の元気具合を伺う方法です。
時間が掛かるようになれば、何か異常がおきていると、推察に使用します。

その3.測定は、32週目からスタート
記帳のノートも頂きました。32週目からスタートと言うことなので、
7月10日から記帳を開始します。
これは、インターネットで公開しますので、お楽しみに。

スポンサーサイト
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

お腹の赤ちゃんがどちらを向いているか?

赤ちゃんは、お腹の中でどういうふうに居るかを、両親学級で教えて頂きました。

この写真が、お母さんのお腹の中の赤ちゃんです。
2007/07/14両親学級お腹の赤ちゃん3

つまり、お母さんが立つと、子供は逆立ちの状態になります。

上の青いクッションが胎盤で、胎盤からへその尾が出て、
子供のおへそに繋がっています。

大きなお腹の形はまん丸でなくて、大体どちらかが膨らんでいて、
その反対側が、少し凹んでいます。

子供がどちらを向いているかは、お腹の形でわかります。「続きを読む」を参照下さい。

>>>続きを読む>>>
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

両親学級のかわいい赤ちゃん

7月14日の両親学級で、
赤ちゃんの身体の形
赤ちゃんの抱き方
・服の着せ替え
・沐浴
等を中心に教え頂きました。詳細は「続きを読む」を参照。

その時活躍した、赤ちゃんの人形です。
愛嬌のある顔です。
2007/07/14人形1

服を脱がせる練習中です。そう、男の子です。
2007/07/14人形2

赤ちゃんのお人形は、体重、肌感が本物と同じに造られていてます。
ボストンバックに入れられて、各ご夫婦の座っている
机に運ばれていくところが、ブラックでしたが...

>>>続きを読む>>>
役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

両親学級で頂いた本は、とても実際的

市販されているマタニティ向けの本には、
色々な可能性や網羅性で記載されており、
読む人を惑わせる事となります。

 しかし、両親学級で頂いた冊子は、
産婦人科の出産方針に沿った内容となっていて、
実際的で、すっきりまとまっていて、
読む人の心を安心させます。

頑張って、その内頂いた冊子を、
ブログで読めるよう、ピックアップして転載したいと思います。
楽しみにしておいて下さい。

それと、出産後に向け子供の育児について勉強をしているのですが、
産経新聞の朝刊に連載された「新・赤ちゃん学」を元にかかれたこの本が、
とても赤ちゃんの事を書いてくれていて、解りやすいです。

驚きの連続と、その道の第一人者のお話しはとても参考になります。

この本に書いてあることが、新生児~1歳になるまでの、
子供への接し方の基本として考えても良さそうです。

その内、この本のエキスだけを抽出して、公開したいと思います。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:初めての妊娠・出産・育児:育児

何故、妊婦はお腹を冷やすとダメなのか?

何故、妊婦はお腹を冷やすとダメか?

出産を済ませた女性から聞いて、始めてなっとく。

お腹が冷えると、赤ちゃんを守るため羊水が増えます。

羊水が増えると、お腹が大きくなります。

お腹が大きくなると、妊娠線が大量にでます。

これだけでも、お腹を冷やすと大変である事が理解できます。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:え!本当!?:ニュース

だれも教えてくれない出産する時に必須な下着

出産の為に入院する時は、「出産準備用品」という一式をそろえて、入院することになります。

パジャマ、お箸、スプーン等々のようするに出産後に備えた入院グッズです。

これは、出産する各病院によって、持ってくるものを指定されています。

ところがね、売られている本にも、病院から頂く冊子にも、

どこにも載っていない、とってもとっても大事な下着があります。

入院すると、まず術着などに着替えて、出産に備えます。

そして、陣痛の間隔が短くなると分娩台に乗り出産に至ります。

しかし、短くなったり、長くなったりしている間は、

分娩台に乗らずに、うろうろ、ごろごろしています。

そんな微妙な時間が数十時間も続くと、下着を変えたくなるのが普通です。

でも、「出産準備用品」に載っていない、マタニティショーツは、替えがないのです(←_→)

だって、陣痛の間隔が短くなって病院に入院して、

それから子供が生まれるまで、数日掛かるなんて事、誰も予測していません。

病院の中の売店でも、順調な状態でしか使わないマタニティショーツは、売っていません。

普通のショーツなら、スーパーやコンビニだって売ってますが、

お腹の大きい人用のマタニティショーツは、マタニティショップにしか売ってません。

難産の方は、次第に汚れていくマタニティショーツをはいたまま過ごします。

そう、においがねぇ・・・

ご教授頂いたその方は、50数時間に及ぶ出産となり、

ついに病院の先生にまで、「不潔なニオイがする」と笑われていたそうですヾ(´▽`;)ゝ

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:ニュース:ニュース

哺乳瓶選び

はじめからミルクで育てるつもりの人は当然ですが、
母乳で育てるつもりの人でも、もしもの時のために哺乳瓶は必要です。

そこで、哺乳瓶の選び方!!
これがまた、お店に行くと山のように種類があるのです。
①大きさ②素材③形状(つまりはメーカー)ほんとに様々です。

で、本やインターネットで調べるとわかってきたのは、
まず①大きさについては、
1回の授乳量が少ない新生児には、150ml以下の小さめサイズ、
飲む量が増えてきた乳児には200mlや240mlなどのちょっと大きめサイズがいいようです。

また②素材については、ガラスとプラスチックの2種類があります。
ガラスは熱に強くて耐久性があり傷つきにくい、
プラスチックは軽くて割れにくい、しかし、傷つきやすく、熱にも弱いという特徴があります。
新生児のうちは頻繁に消毒が必要となるので、ガラス製が適しているようです。
また、プラスチックによっては環境ホルモンの流出が心配されているものもあるよう・・・。

となると、とりあえずは「ガラス製の小さめサイズの哺乳瓶」を買えばよいとなります。
ここまでは、調べるとわかる話。
さてここからが大問題。
じゃあ実際どれを買えばいいのか・・・・(-_-;う~ん
つまりは、③形状(つまりはメーカー)です。
お店などで見ても、それぞれの利点が上手く書いてあり、
結局どれがいいのかわからないのです。

で、最初気に入ったのは、「ドクターベッタ」のものでした。
「母乳を飲む時と同じ姿勢で授乳ができる」という独特なカーブ形をした哺乳瓶。
これを使うと、無理に上を向かせることなく、自然な向きで飲ませることになり、
耳へのミルクの流れ込みなどのトラブルを防ぎ、
また、空気を飲み込みにくいのでゲップや吐き戻しが少ないとのこと。
とてもよさげな感じで、これにしようかとほぼ決めていました。

しかし結局、ピジョンの「母乳相談室」という哺乳瓶にしました。

決め手は先輩ママのお言葉でした。
「飲みやすい哺乳瓶を使うと赤ちゃんの母乳離れが進み、ミルクを飲みたがる」
「『母乳相談室』なら母乳をいやがらない」との言葉。
(・0・。) ほほーっ、ちょっと青天の霹靂でした。
確かに大人でもしんどいことより、楽な方が大好きなのですから、
赤ちゃんだって当然と言えば当然。
この「母乳相談室」は、お母さんの実際の乳首に近い形状をしているので、
赤ちゃんにとっては他の哺乳瓶に比べて飲みづらく、
そのため授乳時間も長くなってしまうとのことですが、
母乳と併用しても、赤ちゃんにとって違和感が少ないとのこと。

ということで、我が家では、ピジョンの「母乳相談室」に決めました。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
コメント navinci:私も『母乳相談室』に決めました。
初めまして。
もう、臨月間近ですが、なんだか惹かれるようにしてブログを読ませて頂きました。
というのも、私も高齢出産で、夫が今年47歳、そして出産予定日9月8日と、なんだかシンクロするところが多かったもので・・・。

さらに、ピジョンの『母乳相談室』・・・。私も希望は母乳育児を目指しているのですが、最初のうちスムーズには母乳が出ないかなと思ったので、いろいろ探して管理人さん(ごめんなさい、お名前、どうお呼びして良いのか分からなかったので・・・)と同じ目的で、哺乳瓶はこれ一本に決めました。

・・・マタニティブログは今やたぁ~くさん存在しますが、みなさん、その時の体調や心情を中心に綴ったものが大勢を占める中、出産に向けて日々色々と勉強されている管理人さんのブログはこちらも勉強になります。

またお邪魔させてくださいね。

粉ミルクもメーカーによって違いがあるかも..

これは、出産が済んで一ヶ月ぐらいたった方から聞いた話ですが、

森永の粉ミルクと明治の粉ミルクを、赤ちゃんに飲ませると、

どうも、森永のミルクの方が便秘気味になると言うことです。

これは、赤ちゃんによるのかもしれないし、

たまたまかもしれませんが、出産した後に、

試してみたいと思っています。

既に実践されて居られましたら、

是非、コメントを入れて下さい。

よろしくお願いします。

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:気になるニュース:ニュース

赤ちゃんが便秘になった時の対処方法って!

赤ちゃんがミルクで便秘するって不思議ですよね。

便秘すると、どうするか知ってます?

赤ちゃん用の綿棒をお尻の穴に入れて、中をグルグルするのです(^◇^;)

簡単に言うと浣腸ですね。これで腸に刺激を与えるのだそうです。

ちょっと大人で想像すると、こわい・・・(←_→)

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スレッドテーマ:びっくりした~:ニュース

母乳と粉ミルクの使い分け

我が家は、母乳で育てることにしていますが、

場合によっては、粉ミルクとを使おうと、軽く思っています。

 

母乳はとても消化が良いので、赤ちゃんも直ぐにお腹が減ります。

夜も同じペースでお腹が減るので、お母さんも頑張って母乳を与えるのですが、

その内、力尽きる日がきます。

母乳で育てるんだーーーー って 気合いが入っていると、

粉ミルクを使う事に抵抗感もありますが、そんなことも言ってられません。

 

そんな時、粉ミルクの登場です。

そう、母乳と違って粉ミルクは腹持ちが良く、一晩ぐらいは持つそうです。

ぐっすり連続で寝て、翌日元気に母乳を飲ませてあげる。

 

これで、母乳ベースで無理なくいけそうだ!!

当然、ほ乳瓶の乳首は、ちょっとやそっとで出ない、

「母乳相談室」だし、(過去記事参照

これできっと万全だ!

役に立ったらポチ=> にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

| 高齢出産:妊娠から高齢出産(40代)ブログ | >>次頁へ>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。